コロナからの意識革命は、、、

風邪とかインフルとかにかかった時

 

誰かにうつせば治る

 

なんて言ったり言われたり

聞いたりしたこと

あったな

 

だから

微熱や咳くらいで休むな、とか

 

はたまた

インフルでフラフラだけど

仕事のために出社しました!

みたいな?

 

アイドルグループの中心的な子が

インフルかなんかで体調最悪なのに

点滴受けて

舞台袖で酸素補給しながら

笑顔で歌い踊り

ライブ後にぶっ倒れる、て感じの

密着ドキュメンタリー

好きなんだよね、うちのモラハラ旦那

 

あれって

日本人特有の美学なの?

我慢とか犠牲とか責任とか好きな

 

私はあんなの見るたびに

まず本当なんか疑うし

あの後何人かにうつってやしないか

心配になるし

そもそも

誰も出演止めないんだな、とため息出る

 

コロナ禍の今だと

非難されて終わりやな

 

いつまでこの状態が続くのか

 

もう、今までとは別の社会になるのか

 

 

娘の会社で感染者が出たので

すぐ自宅勤務となり

結局

社員全員PCR検査を受けることに

 

わざわざ出社して!?

 

 

なんか

まだまだ

いろいろ

 

混乱の中にある

 

多分これからまだまだ

矛盾な 理不尽な事が続く

 

 

黒歴史が私のメンタルを支える

中学3年で近眼メガネちゃんだった

 

でもまだ授業中だけかけていたのが

 

高校入学の頃には

日常がボヤけ

3メートル離れたら

誰だか判別不能になっていた

 

いつもかけとく用の

おしゃれなメガネが欲しくなって

 

親に買ってもらったのは

 

大都会か西部警察かで

渡哲也さんがかけていた

角刈りヘアの人に似合うグラサン

あれ風な色付き度付きメガネだった

 

女子高生がなんでやねん

親もよく助言せんやったな

 

案の定

クラスメイトから陰で笑われるはめに

 

 

 

あ、不良でもツッパリでもなかったから

 

単に

カッコイイと思っていただけなんだが

 

その頃はわりと

他人と違うこと平気でしてたし

他人からどう見られるとか

気にしてなかったんだな

 

ここ20数年間

私は自分らしさを押し殺している

 

良くも悪くもあれが個性だったのに

 

 

あの頃を思い出すと

ほんとの自分を今からでも取り戻したい

 

このままでは

 

 

僕は嫌だ!

 

 

なんて

50代半ばにして

中二病を軽くこじらせた感

 

メンタルは強い

胃腸は弱いけど

 

 

都会でも地方でも感染するときは感染する

地方の田舎に住んでいると

噂は恐怖だ

 

今まさにコロナに感染となると

 

もはや村八分

 

村八分とかいつの時代だ?

 

でもそこに住んでいられなくなる

家族もろとも

差別の渦に飲み込まれる

 

悪いことしたわけじゃない

たまたま症状が出て

他の人にうつさないためにも

明るみにしたわけで

 

 

なのに

その人が諸悪の根源かのよう

 

公表された行動履歴見て非難したり

尾ひれのついた根も葉もない噂

 

 

 

自分だけは大丈夫だと思うなよ

 

誰もがリスクと隣り合わせだよ

 

非難しないで心配してよ

 

明日は我が身だよ

心の中でだけ叫ばせてくれ

人の価値観とか道徳とか

同じではないのはわかっている

つもりでしたが

 

やっぱ

あんまりにも

違いすぎていると

 

なんで?

どうして?

おかしくない?

と思ってしまう

 

この時期イートインの店の中で

マスク無しで咳して

挙句に痰吐いてるとか

 

マジなん?

 

嫌なら自分が店を出て行けば、って

 

なんかモラハラ旦那のセリフみたい

 

スマホで動画を音出して見ちゃうし

 

あー

反面教師にして

自分は誰にも迷惑かけてないかを

確認して

店を出よう

 

うん

 

不用意に自分の価値観やらで

直に

注意したりできない世の中

 

だからSNSで言っちゃうのかもしれん

 

ヒートアップして

誹謗中傷したりしないように

 

自分は他人様に

文句が言えるんやろうか

いったん考えて

 

そして私はなんも言えず

唇を噛み締めて

生きて行くんだ

 

なんてな

ビジネス主婦

家事労働を時給換算する企画あると

だったらもっと

プロフェッショナルにやれよ、と言う

勘違いした一部の方

まぁそんな事言うのは旦那ですが

 

じゃあ、

定時で業務終了、残業手当発生

有給申請許可よろしくです

 

こちらカスタマーサービス

理不尽なご注文にも対応してますし

年中無休だし24時間勤務だし

 

え?

全部込みの時給?

そもそも払われるわけないじゃん?

俺の金で生活してる時点で?

 

 

そうだね

でもなんか世知辛いな

せっかく縁あって結婚したのに

 

 

助け合って思いやりあって

いてくれるだけで幸せな家族に

なりたかっただけなんだけど

 

俺の金で生活したいなら

それ相応の労働をとおっしゃる

 

私は体調不良はたまた病気になったら

俺の金使ってはいけないのかな

 

そもそもそんな考えなら

プロポーズする前に公言してくださいよ

 

なんだかんだあって

離婚したくても現状できないゆえ

 

俺の金、を使わせて頂くために

ビジネス主婦致します

 

いずれ退職金もらって

定年退職するつもりです

 

なんなら、モラハラ訴えますが何か?

 

 

 

 

 

 

 

必要なマスクとは

地方で

満員電車にも乗らない

職場で密にもならないので

とりあえず

布マスクをしている

 

小池都知事

お洒落なマスクを毎日見てると

真似てみたくなる

 

断じてアベノマスクにではない

 

政治批判以前の問題

 

高性能なマスクは

それを必要としている方が

手に入ればいいよ

 

私は布マスクを毎日洗って使うよ

 

 

アベノマスクがもっと

イカしたやつだったら

よかったよね

 

この辺じゃ

うちの旦那しかつけてないんだが

 

アベノマスクでも

必要って方には何枚でも配布したら

いいんじゃないの

 

必要な所に

必要な事を

 

ちゃんと聞いてくれたらいいのに

 

 

取り柄なくたって生きていきたい

他人に言われるまでもなく

私には特技、得意、取り柄といった、

いいとこがひとつもない。

 

ずっと自分に自信を持てずに

ただがむしゃらに努力するのみ。

 

でもそれはいつのまにか

裏目に出てしまい

余計なことしたり、酷い失敗をする。

 

悲しくなる

 

なんでうまくいかないの

 

 

そしてこのことを旦那に指摘され

余計に劣等感として刻まれる。

 

子供達の長所的なものは

全て旦那の遺伝子のおかげなんだと

私の何も反映されてないやんて

なんもいいとこないしねって

短所的なものはそっくりだけどねって

 

 

そうだね

本当だね

いいとこひとつもない女と

結婚してくれて

どうもありがとう

あなたのおかげで

子供達は人並みに生きていけるよ

感謝してる

 

そう思って私は

生きて行かなくちゃいけないのか

 

      そりゃ、モラハラされたって仕方ないんじゃないの?だってあなた、旦那さんと対等な人間じゃないじゃん。

 

ヤフコメにありそうなご意見が

頭に浮かんでくる

 

うわぁ、ヤバイわ、私、、、